人気ブログランキング |

おいしいコーヒーの入れ方

私には、何年も前からはまっている小説があります。
それが、「おいしいコーヒーの入れ方」です。

おいしいコーヒーの入れ方Ⅰ
 『キスまでの距離』
を友達に借りて読んだことがキッカケでした。

おいしいコーヒーの入れ方Ⅱ
 『僕らの夏』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅲ
『彼女の朝』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅳ
『雪の降る音』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅴ
『緑の午後』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅵ
『遠い背中』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅶ
『坂の途中』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅷ
『優しい秘密』
おいしいコーヒーの入れ方Ⅸ
『聞きたい言葉』
まで、何年かかけて連載が続いていてやっと読みました。
文庫本のあとがきには・・・
おいしいコーヒーの入れ方xi
『夢のあとさき』でやっと第一部が終わり、
おいしいコーヒーの入れ方xⅱ
『蜂蜜色の瞳』と書いてありました。
作者は、村山由佳さんです。

小説の内容は・・・
主人公:勝利(かつとし)と彼女:かれんとの恋ばなです。
勝利はかれんは従兄弟で、
勝利の母は、早くに他界し、その後、父の転勤のため
かれんの家族と一緒に暮らすことになったとこから、
ストリーが始まりました。
従兄弟との恋とは、禁断!!
しかし、かれんは血が繋がっていなく、養子だとゆうことが判明した。

ストーリーの登場人物が少ないことで、10年弱続いていても
なんとか、たまに読んでも意味が分かるところがうれしい。
又、第一話でキスをしたけど、最後までは未だいかず、
プラトニックラブなのも凄く純愛なかんじでよいなぁと思う。

ゆっくりと、進んでいく、二人の関係がとても可愛くって恋愛っていいなぁって
思いました。これからも、よんでいこうっと・・・

by miki_k23 | 2008-03-05 16:09 | 観た?読んだ?