幸せになるための27のドレス

映画の日(1日)なので映画を観に行ってきました。

27のドレス(友達が結婚式をした際に着て行った服)
を思い出と共に持ち続けている女性が
27着目を着たときに出会った男性と恋に落ちて結婚すると
ゆう、ストーリーでした。

過去を捨てて(そこまで大げさではないが・・・)
新たに動き出すことがとても大切なんだなぁっと
思いました。

過去の思い出は、美化されてしまってて
そこに、埋もれてるだけではいけないんだなぁって。。。。

by miki_k23 | 2008-06-02 12:31 | 観た?読んだ?